まさかの支出オーバー

先月の事です。給料日の3日ほど前に、支出がどれくらいになるか計算をしました。生活費、家賃、光熱費、携帯代…。
悲しい事になんと、ちょうど給料分と同額の支出でした。

いつもはもっと余裕があるのですが…。自由なお金が、全くない状態。
一番の原因は、携帯電話代でした。
請求額を見て思わず驚きました。7万円とは…。

某人気漫画のアプリにハマり、課金をたくさんしたのをすっかり忘れていました。
それでもまぁ一カ月何も買わず我慢すればいいやと、呑気に構えていました。
飲食業という職業柄、賄いのおかげで食費がかからないのが不幸中の幸いでした。

その翌日、まさかの出来事が起こりました。

一枚のハガキが届きました。その内容とは、今月から奨学金の返済が始まる旨でした。その額、2万円。
専門学校の学費が奨学金で賄われていた事、そしてその返済が5年後に始まる事をすっかり忘れていました。
終わりました。支出が2万円もオーバーしてしまいました。

消費者金融で借りようか、それとも実家の親から借りようか…非常に迷いました。
そんな様子を怪しいと思ったのか、同棲中の彼女に問い詰められ、全てを白状しました。

サラ金で借りるのは金利もあるのでやめておいたほうがいいということで、
クレジットカードのショッピング枠でお金を借りることにしました。

カードでお金を借りられるサイトはネットに沢山あって、
どこを選んでいいのやらとても迷いました。
でも、山手ギフトというところが、還元率が高いと書いてありました。
山手ギフトというカードでお金を借りられるサイトはコチラです。

彼女には散々怒られて、今後はもっと倹約していくことにしました。
今のままの生活では、貯金を切り崩すことになりますからね。
ギャンブルも一切しないようにします。

カラオケ代が足りなかった件

友達と久しぶりにカラオケに行って楽しんで歌っていました。
平日の昼間だからフリータイムでも安いって事でフリーで入ってついでにランチもカラオケ内で注文しました。
女子会カラオケは歌ったり喋ったりの繰り返しですが必ず甘いものが食べたくなっちゃいます。
なので当然のろうにデザートも注文して、唐揚げだとかサイドメニューまで追加しました。

いつの間にか時間も8時になりフリータイムも終わったねと部屋を出ることにしました。
お会計受付で伝票を出すと思わぬ言葉が出てきました。
フリータイムは6時までなので残りの2時間は別に料金が加算されますという内容でした。

そんな!?とは思いましたがここのカラオケは時間は自分で管理するシステムになっていたので店員さんを責める事も出来ずに分かりましたとお会計を済ませることにしました。
2時間分加算される訳ですがフリータイムで加算した方が安いというのでそのように計算して貰ったんですが夜のフリーは価格も高いので思わぬ金額になりました。
1万円持っていたのですがそれでも足りずにかなり焦りました。
友達も持ち合わせがなかったので事情を説明して近くの銀行に走るものの閉まっていて引き出せませんでした。
コンビニしかないと思って急いで向かってようやく引き出ししました。

店員さんにはかなり嫌な顔をされてしまいましたが何とか払えてよかったです。
思わぬ大出費が痛いです。

株式投資で目をつけた銘柄が大暴騰

株式投資ではよくあることですが目をつけた銘柄がいきなり大暴騰!
数分で10%以上の大暴騰にお金が足りずただ見守るだけでおいて行かれたことが多々あります。
小資産投資家なので大金を用意できずに悔しい思いをしたことがあります。

株はちょっとした材料でいきなり暴騰していきます。
そんなときは諦めるしか対応することができません。
かなり残念な思いともにただPCを見てることしかできません。

だからといって高い状態で買うと下落なんて事もよくある話です。
それが株式投資なんですが… 株式の値動きはまるで生き物なので上がれば下がる。

しかし、希に上がりっぱなしで数倍になるところを目の当たりにすると後悔します。
でも限られた金額での投資なのでしかたがないことです。
逆に値下がりが続くと血の気が引くぐらいのお金が消えていきます。

そこで資産を減らし、またお金がなくなることもあります。
今は手堅くコツコツと投資してますが冒険心に火がつくこともあり、勝負の時にお金を投資できるようになるべく「お金がない」状態でなく余剰資金を準備してます。
株は半分ギャンブルなので他の賭け事と同じで手持ち金額は多いほうが良いのは一緒です。
大きなお金の話ですが資産不足は避けたいです。

    検索

We love WordPress
One in a Million Theme by WordPress theme